みずいぼの処置には予約が必要です

最終更新: 8月19日

予約なくみずいぼの処置を希望される方が多数いらっしゃいますが、恐れ入りますが予約のない場合はお断りしております。 再診の方でペンレスを貼って直接来院されても、予約のない場合は全てお断りしております。

2020年8月現在予約は大変混んでおり、直近だと希望日に予約できない場合がありますのでご了承ください。

詳しくはこちらをご参照ください。

----

特に注意していただきたいこと

ペンレステープを貼ってから予約の電話をされる方が時々いらっしゃいますが、当日予約が取れない場合が多くあり、貼ったものがが無駄になってしまいますので、必ず予約を取ってからペンレスを貼ってください。無駄になった分の代わりのペンレスは下記理由でお渡しすることが難しいため、このようなことのないようにお願いします。

・処置回数以上の枚数のペンレステープをお渡しすることは保険上認められていません。これはペンレスが「処方薬」ではなく処置材料として「処置と同時」にのみ使用できる薬剤であるためです。

・ご本人の診察なく、ご家族がペンレステープのみのお渡しを希望される方がいらっしゃいますが、保険上および医療安全上の理由から対応致しかねます。罹患しているご本人の受診をお願いいたします。

​----

みずいぼの除去処置に関してのみ一日の処置人数を調整のために予約制とさせていただいております。みずいぼの患者様が多くタイミングによっては専用処置器具の滅菌が間に合わないため、予約なく当日処置をご希望いただいてもお断りしております。これは、ご兄弟で罹患されている方などが放課後など特定時間に同時に複数組いらっしゃることが多いためで、当院では専用処置器具を多めに用意しておりますが、やむを得ず上記のような対応となっております。

処置は平日にのみ承っております。土曜は外来混雑のため、みずいぼ処置は実施しておりません。

「時間の予約」ではなく「来院日の予約」となります。

当院の処置は全員、麻酔のシール(ペンレステープ)をご自宅で貼って、1時間以上浸透させてから来院してただく、痛くない処置です。このため初診時には処置をお受けしておりません。

みずいぼの方はまず診察をお受けいただいて(この診察は予約不要)、処置日をご予約いただく形になります。ご予約は後日お電話でも承れます。

患者様にはご面倒をおかけし恐縮ですが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

最新記事

すべて表示

受診控えで健康悪化<新型コロナ>

病院に来るのを控えた事による治療の手遅れや悪化を多くの医師が経験しております。 皮膚科では、例えばウィルス性疣贅が増数して治療困難になった、皮膚の傷が感染を起こして深くなった、皮膚癌を放置していたなど取り返しのつかない症例もみられます。 気がかりな事例で最も多いのは「薬が切れているはずなのに受診がない」ケースです。たとえば当院ではアトピー性皮膚炎を放置して、全身のひどい湿疹になっている方が多く認め

〒215-0022

神奈川県川崎市麻生区下麻生

2-40−1

最寄り:柿生駅

​休診日:木・日曜・祝日

044-989-1000

​☎

受付は診療終了時間の30分前までとなりますのでご注意ください。

©  Atopi Chiaki Dermatology Clinic